ニキビ跡を解消

スキンクリニックでのニキビ跡の色素沈着の治療方法とは?

ニキビが治った後に、一番多くの方に見られるのは赤みをおびた色素沈着によるニキビ跡でしょう。肌のターンオーバーにより、自然と赤みが治る場合もありますが、強い赤みの場合消えにくい場合もあります。治療方法としては、ピーリングやトレチノイン・ハイドロキノンによる方法が一般的です。ピーリングは酸性のクリームを肌に塗り角質を取りはらい新しい肌を再生させていきます。色素沈着だけではなく、肌の美白効果やアンチエイジングにも効果が期待できるでしょう。トレチノイン・ハイドロキノンは、肌の再生を促進するトレチノインクリームと、肌を漂白するハイドロキノンクリームを肌に塗る治療です。色素沈着や薄いシミなどに効果があります。

スキンクリニックでのニキビ跡のクレーターの治療方法とは?

クレーターになったニキビ跡はセルフケアでは治りませんので、スキンクリニックでの治療が効果的です。方法としては、レーザー治療が一般的です。炭酸ガスレーザではクレーター部分を削り肌のターンオーバーを促し、フラクショナルレーザーでは小さな穴を無数に開けて皮膚の細胞の入れ替えを行います。冷却ガスをあてるクールタッチレーザーでは、コラーゲンの生成を促しクレーターを治します。レーザー以外だと、人体で作られるたんぱく質の一種を肌に注射するFGF治療があるでしょう。へこみに対して効果があるので、クレーター以外にも深いしわやほうれい線などにも効果があるといわれていて、クレーターに直接働きかけられるので、レーザーよりも効果的な改善が見込めるでしょう。